No. 96
話数96
タイトル永遠のすみか
今日のお客様
約束事
結末

    


No.96への返信

こうすけ>主人公と約束事と結末はなにか  (07月18日08:32)
こん>声の出演、大平透、藤本譲  (08月08日22:52)
筋子A>今日のお客様 羽加場求  (10月06日18:38)
喜一>約束と結末を教えてください  (01月02日14:52)
喜一>約束と結末を教えてください  (01月02日14:52)
yuttyann>墓と住居が同化した家に住むことになる。  (01月04日14:01)
喪黒マン>お客様<<羽賀場求(58歳)サラリーマン
結末<<墓型の団地に妻共々暮らすことになる。  (11月04日10:20)
>一応ハッピーエンドですね。  (02月02日19:19)
>名前の由来、墓場求む。  (02月27日18:53)
ひろ>あらすじを教えてください  (03月25日07:37)
メモリー・ジーンが教える「永遠のすみか」のあらすじ>主人公の名は、羽賀場求(58歳)。サラリーマンである彼は、いつもお墓不足に悩んでいたの。そのため仕事場では、いつも一度倒れても、病院ですぐ立ち直ってしまうばかりなの。そこで喪黒さんは、彼のために、霊園「なかよし」というのを紹介したの。いくところはとおいけど・・・。結局彼はそこにある墓型の団地に妻共々暮らすことになったの。  (10月14日17:55)
WARNING>喪黒福造「住まいと兼用のお墓とは業者も考えたもんですね〜!」メモリー・ジーン「!」喪黒福造「しかしよく見ると、都会のビルディングのほうがずーっと白馬みたいですねぇ。最も現代の都会人は行きながら埋葬されてるようなもんですからねぇ〜。オーッホッホッホッホ!」  (10月14日18:02)
悲鳴>ドーンされた時の悲鳴が
「墓ー!!」だった  (12月07日13:57)
百合>約束事は無いですね。個人的にはこれがシリーズ中一番のハッピーエンドだと思います。というか、この回で喪黒は客のニーズにあった物件を探しただけで、超常現象は起きていません。  (06月26日07:26)
>一番はやっぱり夜行列車かね、あれと下り電車への招待が良かったわ  (07月21日15:47)