No. 62
話数62
タイトル極楽風呂
今日のお客様
約束事
結末

    


No.62への返信

約束事>風呂屋に現代的な道具を持ち込んではいけない。  (03月08日03:17)
喪黒マン>結末<<主人公が極楽風呂で働く事になる。  (06月07日22:32)
こん>声の出演、大平透、田口昴  (09月06日03:43)
筋子A>今日のお客様 湯網好男(あってるかな?) 水道局員
  (10月06日18:33)
やまい>お客様<<湯網好男(39歳)水道局員  (02月11日08:46)
>この話、現代社会から離されただけで、別に他の客ほどひどい目に遭ってはいないだろう。  (02月04日08:26)
としき>ハッピーエンドかな。  (02月11日13:10)
ハグロ>「私だってたまには良いことするんですよー!」と言ってましたね、喪黒さん。  (03月26日23:30)
影牢>名前の由来>湯綱が好き  (07月27日21:43)
ライトニング>あの喪黒が良い事をするのは、意外だな。  (02月17日06:46)
モグちゃん>懐かしの銭湯ツアーのあらすじを教えてください  (09月26日01:48)
>オチしか覚えていない。

懐かしの銭湯はボロくなり、
綺麗だった番頭のお姉さんはヨボヨボの婆さん状態  (12月09日22:51)
>泡だらけになってる喪黒がカワイイ  (12月18日22:57)
特快うねっこ>人工内耳とかペースメーカーの場合はどうなんだろうね?
まあ、人工内耳の場合は、スピーチプロセッサを外してから風呂に入るがな。  (01月30日20:04)
>ペースメーカーみたいな現代的な道具が無いと生活できない人は、喪黒は最初からこの風呂に誘わないんじゃないかな  (03月23日21:50)
>湯網は銭湯にかよっていた所を喪黒と会う、銭湯が少なくなったと嘆いたら喪黒は極楽風呂を紹介する、湯網は大変気に入りここにまた行きたいと喪黒に頼むが条件として現代的な物を持ち込んでは行けないと言われる。しかし湯網はポケベルも極楽風呂に持ち込み使ってしまう翌日行くと極楽風呂は跡形もなくなっていた。そこで喪黒が現れ約束を破ったのでもう行けないと告げるが、湯網は何でもするから行かせて欲しいと懇願する。喪黒はそこでドーンをし湯網は極楽銭湯の従業員として働くことになったがその代償として現実世界から存在は消されてしまう。  (07月23日16:06)
>いや、羨ましいほどのハッピーエンドだと自分は思う  (04月16日21:26)
無類の銭湯好き>この作品は5回ぐらい見てます( ^ω^ )  (01月24日17:19)