No. 43
話数43
タイトルフクロウの目
今日のお客様
約束事
結末

    


No.43への返信

喪黒マン>結末<<主人公がフクロウに変化してしまう。  (06月07日21:27)
喪黒マン>声の出演<<大平透、目黒裕一  (12月17日17:55)
喪黒マン>お客様<<耳津邦夫(32歳)カメラマン  (12月19日20:42)
大奥>名前の由来、ミミズク  (02月27日21:01)
奥田隼敏>あらすじを教えてくれ  (03月07日17:47)
うさだあかり>主人公の名前は耳津 邦夫(32才)。カメラマンである彼は、フクロウの生態写真をとるのが生きがいなの。フクロウは、えさを集めて雛を養わなければならないでしょ?それに夢中で家にいる子供には手が出せない状況となり、いつも女房に文句を言われてばかりいたの。そこで喪黒さんは、「森のフクロウを撮るのはやめて都会のフクロウ(つまり夜の町をうろついている人達)を撮ってみては?」って言い出したの!この仕事でお金が入れば彼の奥さんは森のフクロウを撮りに行くのを快く送り出してくれると思ったのね。でも彼は、だいぶ心がむなしくなってしまった・・・。返って心のスキマを作ってしまった喪黒さんはしかたがなく彼をフクロウにしてしまったの・・・。  (03月10日18:07)
ライノックス>主人公がフクロウ変化し目も怖いだな  (03月11日16:38)
ラットル>約束事を教えてくれ  (03月11日16:57)
うさだあかり>約束事は・・・、ないみたい。ただ、耳津さんは、「この仕事は嫌になったらやめます!」って言っただけのようよ。  (03月12日17:48)
ハグロ>喪黒さんが「ホゥーッホゥッホウッホウッ」って言ってる。(ふくろうのマネで。)  (03月26日23:42)
>喪黒福造「さようなら耳津さん。あなたは今が一番幸せなんでしょうねえ。」うさだあかり「!?」喪黒福造「そう。私だって時々、喪黒フクロウになりたくなりますもの。ホーッホッホッホ。」  (03月15日14:10)
モグちゃん>拾ったフィルムのヒトと特ダネカメラ・フリークのあらすじを教えてください  (09月26日07:46)
>動物や植物が関わる系の話のオチは怖い
なまけものや花の話もそうだったけど…  (04月16日21:25)
>お客様はミミズクが名前の由来なだけあって、ミミズクの様な髪型(魔法使いサリーちゃんのパパみたいな頭)をしている。最後は喪黒さんによってフクロウ男(ショッカー怪人に非ず)にされ、奥さんが捜しに来た時には樹上でペレットしていた。  (03月08日17:00)
>何でそこまで夢中になれるものがあるのに、大事にできない家庭を持ってしまったのか。安易な結婚で悲劇を生んだパターン。  (09月23日14:23)