No. 31
話数31
タイトル重役と窓際
今日のお客様
約束事
結末

    


No.31への返信

約束事>窓際にいるときは、働こうとしてはならない。  (03月08日03:06)
喪黒マン>お客様<<日眞賀星也(48歳) 会社重役
結末<<残りの人生を自分と交替した窓際族として過ごす事になる。  (06月07日22:03)
こんm>声の出演、大平 透、箸見 純  (08月06日21:31)
>日眞賀星也さんは湯けむり哀歌でもグータラな毎日を送ってます。  (01月01日14:24)
>名前の由来、暇が欲しいや。  (02月27日18:17)
>自分と交代した窓際族の窓辺一郎は脳卒中で亡くなってしまった。主人公は窓辺一郎として過ごすことになった。  (02月28日01:41)
ハグロ>ハッピーエンドに近い作品。  (03月26日23:07)
モグちゃん>ソックリさんのあらすじを教えてください  (09月26日16:23)
竹風>「重役と窓際」の日眞賀星也と「弱肉強食」の青菜仁志夫が出会うストーリーを考えてください!  (09月20日22:19)
>ハッピーエンドでしょ
まあ、その重役時代に稼いだ貯金がどれだけあるかにもよるけど…  (04月16日21:13)
約束事>窓際では、働こうとしてはいけない
  (01月04日19:24)
>暇でのんびりとは言え、残りの人生を他人として生きるのはかなりしんどいと思うけどな。ラストが居眠りだから伝わりづらいけど。自分自身が殺されて、この世からいなくなった様なものだし。  (08月19日23:21)