No. 10
話数10
タイトルプラットホームの女
今日のお客様
約束事女に手を出してはいけない
結末

    


No.10への返信

こん>声の出演、大平透、堀川 亮
  (08月10日14:10)
馨太郎>結末 一目惚れした女性が整形手術に失敗した女性だった  (12月20日17:48)
喪黒マン>お客様<<直木純一(23歳)銀行員  (12月23日18:08)
喜一>詳しい結末を教えてください  (01月02日14:45)
馨太郎>結末>好きになった女性と会うものの、実は整形手術に失敗した女性だった。主人公は悲鳴をあげる。  (01月09日06:25)
馨太>結末<<好きな女性と会うが、実はその人は整形手術に失敗した女性だった。  (01月17日09:55)
カトウ>直木さん・・あの後どうなったのか?わかる人いますか?  (02月06日21:04)
約束事訂正>好奇心や興味で女性に会ってはいけない。  (02月23日21:07)
風太郎>声がベジータじゃなくヤムチャに聞こえますが?  (10月09日14:51)
SHIBA>「あの程度の欠点は、彼の深い愛情で充分に補える。」という喪黒の締めから、おそらく影野影子と結婚したものと思われる。  (11月22日03:57)
SHIBA>あの後2人は、第55話「からみ酒」でもチョイ役登場。  (11月24日03:34)
としき>女の顔が怖い。  (02月11日12:41)
大奥寿樹>夢の楽園の話のようなオチかな。  (03月08日12:59)
大奥寿樹>夢の楽園はサメモグロとタコモグロがでてきます。  (03月08日13:01)
奥田隼敏>夢の楽園のあらすじを教えてくれ  (03月09日14:19)
大奥寿樹>夢の楽園の話、尾宅秀夫(23才)フリーター。尾宅はビデオ屋にいる所モグロと出会う。もぐろが南国タチヒが味わえる店に尾宅を連れて行く。その店にタチヒ風の女性と出会い恋をしてしまう。しかし、もぐろは約束はその女性とデートはこの店の中だけにしてください。外に連れていってはいけませんと言う。しかし尾宅は家にかえって海のチラシを目につく。尾宅は女性を連れて海でデートする。海の中いっしょに泳いでいる最中サメモグロに出会う。約束やぶりましたね。どうなっても知りませんよと言ってサメモグロからタコモグロに変化してドーン。そして女性は絵の具のように溶けていた。  (03月09日20:55)
奥田隼敏>夢の楽園の結末を教えてくれ  (03月10日08:52)
大奥寿樹>女性がろうそくのように溶けていく  (03月11日13:00)
ひろ>最後に喪黒は何といいましたか?教えてください  (03月22日22:25)
>喪黒曰く、「私の忠告を守っていれば彼はずっと楽しい夢を見続けていられたのに、夜に咲く花は真夏の強烈な日の光に耐えられるはずないんですからね〜。ホーッホッホッホッホ」  (03月26日22:26)
>夢の楽園で尾宅さんを演じてたのは誰?
声だけ聞くと沼田祐介さんのような気がするんだけど・・・  (06月22日00:51)
ひろ>待つ女のあらすじも教えてください  (08月26日17:32)
>おじゃる丸に同じ声のフリーターが出て来る  (02月04日17:08)
影牢>名前の由来>オタクひでえ  (07月27日21:49)
ノクティス>結末だ。実は整形手術に失敗した女性で、醜い顔に男は悲鳴を上げる。その後どうなったかは、俺も知らない。  (01月25日20:57)
>からみ酒の話で再登場

マスク女とデートしているから、ハッピーエンド♪  (02月07日22:05)
ギルバート・クリス・フォン・ミューア>結局直木が一目惚れした美女は、整形手術に失敗した女性だったんだ。あんな醜い顔は、僕も悲鳴を上げてしまうくらいだよ!  (02月15日17:35)
セラ・ファロン>直木純一(23歳の銀行員だよ)は、毎朝ホームで見かけるマスクをかけた女性に一目ぼれしていた。ある日直木は喪黒と偶然出会い、彼に「興味本位でその女性に会ってはいけない」と忠告されたの。ある日のことだった。直木のアパートに、マスクをかけた女性がやってきた。そして自分の事が好きだと訪ねてきた。直木はもちろんと答えると、女性は自分の顔を拳で殴った。
実は整形手術に失敗した醜い顔の女性だったの!  (02月22日17:28)
イングズ>結局一目惚れしたマスクの女性は、整形手術に失敗した醜い顔の女性だった。  (03月18日12:57)
ライトニング>マスク女の正体は、整形手術に失敗した女性だった。  (07月07日20:50)
アルクゥ>何故整形手術に失敗したのかなあ?  (07月24日15:53)
ニセコイ>マスクが  (02月23日03:51)
緒沢まりあ>最悪な彼女は、整形手術で失敗した影野映子わずかに21歳で独裁警備間勤務で、純情でおとなしいお姉さん。  (04月24日16:29)
トゥーンリンク>あの醜い顔のお姉さんは怖いなぁ~っ(泣)(~Δ~)///実はあたし、妖怪が嫌いだけど・・・・・・・本当は虫類や暑いのが大の苦手だからだよ。  (04月30日19:24)
>プラットホームの女のリメイクを教えてください  (04月26日21:21)
>リメイク版は直木さんは26歳で影野さんは28歳  (05月19日19:23)
>リメイク版、ストレートで現代風やったな影野さん。素顔は、超大型巨人やったが  (05月29日23:08)
>原作版の素顔は人によっては(特に子供が見たら)トラウマになるレベル。旧アニメ版は原作に近いが、目や口が小さくなってたり影が少なくなってたりと若干ソフトな感じになってる気がする。NEWのも妖怪っぽいが何となく進撃の巨人に出てきそうな素顔で素顔になった瞬間、声にエコーがかかる。  (03月08日16:56)
>直木さんを演じたのはベジータ、服部平次、『GS美神』横島忠夫、『幽遊白書』鴉、少年期のケンシロウ、更にはくにおくん(←!)でも知られる堀川りょうさん。『笑ゥせぇるすまん』に初めて出演された回がこの回でした。  (03月09日15:04)
1111>リメイク版は羽多野渉氏  (04月17日20:36)
>堀川りょうさん「プラットホームの女」「グルメ志願」「示談屋」3回出演  (04月17日20:37)
>少女マンガで小林が可愛い過ぎてツライと言う漫画があってヒロインの愛が蒼と言う男子高校生に恋をして実はその蒼が右目に醜い傷を負っていた話を思い出した。  (06月10日01:23)
約束ではなく忠告>興味範囲で映子に会ってはいけない。  (07月27日17:18)